Dream Art Laboratory

神経症克服セミナー(東京・大阪) 覚醒瞑想、成功哲学、自己啓発 神経症克服プログラム 対人恐怖、うつ病、パニック障害、社会不安障害克服へ あがり症克服セミナー・話し方弱点克服セミナー(東京、大阪) 不登校克服プログラム・不登校親支援プログラム
岩波英知による睡眠障害克服、不眠症解決セラピー

神経過敏、睡眠恐怖が根本解決 脳にダメージを与える睡眠負債解消
交感神経沈静化が短期間で可能  いつでもどこでも良質な睡眠へ

岩波の【脳覚醒技術】は、不可能と思われた心と脳の奥底のトラブル(不眠症、睡眠障害、睡眠不足)解決を現実化しています。
皆様が不眠・うつから脱し、快眠を取り戻し、精神的コンディションも大きく上向いています。


脳覚醒状態誘導による究極のリラックス効果が続いていく
脳の快眠の記憶を呼び戻せ、入眠がスムーズになる
良質な睡眠に必要な、『子供時代の』脳が蘇る


不眠症克服体験談 (不眠症、睡眠障害、睡眠不足、うつ状態の悩み)


不眠症克服セラピーを受けた方の

体験談や喜びの声はこちら


(50代 男性 大学教授 不眠症克服体験談)

長年、寝付きが悪く睡眠導入剤に頼り切りの毎日でしたが、不眠を完全に解決できました。
薬なしにスーッと入眠できるようになり、ぐっすりと朝まで目覚めることなく眠れます。
目覚めの悪さも大幅に改善、疲労やストレスを翌日に持ち越さなくなりました。
死ぬまで不眠症で疲労し続ける惨状を受け入れるしかないのかと諦めかけていました。
眠ることに自信が出たといったらおかしいですが、望外の成果です。

page to top
(30代 女性 主婦 不眠症克服体験談)

(不眠症の状況)

眠くて眠くて仕方ないのに脳が眠ってくれない神経症に陥っていました。
出産後に続いたすさまじい睡眠不足でそれがトラウマになり、眠りに落ちそうになると神経が高ぶって結局眠れないのです。 首と頭がしびれたりもします。
やっと少しウトウトできても1分とかでまた意識が覚醒してしまいます。
レム睡眠と覚醒のはざまをさまよい、結局最後は神経がしびれてきて眠れないのです。
眠ろうとすると必ずそうなるので、昼寝も満足にできません。
かろうじて睡眠薬では寝ることができますが、薬の力を借りている罪悪感と自分への卑下と好きなときに眠れないのはとてもつらいです。 毎日疲労感と眠気との戦いです…
元気だった頃は以前は眠くなったら何も考えずに寝てました。
でも今は不眠のことばかり考えてしまいます。 自殺も考えたほどです。

(受講の動機)
本当にもとの自分に戻れるのだったらわらにでもすがりたい気分で受講しました。頭から不眠のことが一時も離れない状況を変えたいのと、自然に神経が高ぶらずに眠りたかったからです。
潜在意識の原因を直に破壊できるという岩波先生の評判をしり受けてみました。

(その後)
呼吸法をしても神経が高ぶるばかりでしたが、それでもいいやと思ってやり続けていたところ、岩波先生のお力も借りて、ストレスと疲労が引き飛ぶ経験をしました。
その奇跡的な経験を経て、呼吸法をしている時に自然と眠れるようになりました。
心地よいトランス状態を何度も味わってからは、以前のような自然な入眠ができるようになりました。本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

page to top
(50代 男性 会社役員 不眠症克服体験談)

不眠症と若干のうつ病でお世話になりました。その節はどうもありがとうございました。
3年ほど理想的な睡眠ができず、ずっと疲れを引きずって仕事をしてきました。
きつい毎日でしたが、睡眠薬を飲んでなんとかしのいできました。

しかし、もはや根本解決しかないと思っていた時に、岩波先生のセラピーを知る幸運に恵まれました。
涙がでるぐらいにすごいトランス感覚を味わった時、何にも悩みもストレスも感じていない自分でいました。長らくこんな快適な気分はなかったです。
これをなんとか呼吸法でも味わってやろうと四苦八苦していましたが、通われている方や岩波先生のアドバイスにより、努力せず見返りを求めない心のバランスを教えてもらい、コツを掴めてからは不眠症がみるみる改善していきました。

私は眠ることに努力しすぎていたようです。
当時に私にはわかりませんでしたが、眠れないのも当然だと今は痛感しております。
私も岩波先生のようにいつでもどこでも睡眠できる図太い人間になりたいです。

長年の不眠症を解決できたことで、仕事にも趣味にも家族サービスにも張りが出ましたし、受けてよかったと心から思います。

page to top

不眠症克服セラピーを受けた方の

体験談や喜びの声続きはこちら



再び快眠を取り戻せるようになります
東京西新宿や大阪開催、睡眠障害不眠症解消セラピー予約

各プログラムの予約の方、ご検討中の方のご不明点・疑問点などお気軽にお問い合わせ、ご相談下さい。不眠症の「悪夢」が終わります

眠れない脳の構図を破壊、子供時代の眠れる脳で最高の睡眠を味わえるようになります


 不眠改善率99% 驚異の実績と評判を誇る 不眠症とは無縁の生活に

ストレスが不眠症を作り、不眠ストレスがさらに不眠症を悪化
完全なうつ病に陥る負のスパイラルを早期に完全断絶!

精神的ストレスと不眠症と解決方法

悩み、ストレス、心配ごと、神経過敏…生活の質をひどく蝕んでいく不眠症が根本から解決されます
脳内のトラブル、自律神経(交感神経)のバランス回復、ストレス負荷、心配事、これらの悩みから解放されます。


眠りたいのに神経が高ぶる、眠れない、きつい、そして更なる疲労へ…

ストレスや心配事や悩みがあると、四六時中戦闘態勢に入り、交感神経だけが高ぶり、眠れなくなります。
『動悸の激しさ、雑念、過去の出来事、予期不安、仕事のストレス、落ち着かなさ』
これらの悪循環で、睡眠に入ろうとするだけで安らぎとは真逆に進み、眠りがひどく妨げられます。

そして低質な睡眠により、肉体的疲労、さらなる精神的ストレスのきつさにより、もっと眠れない脳と身体になっていきます。
常に非常事態宣言が発せられ、自力での良質な睡眠は不可能になり(眠ることが恐怖になる)、睡眠薬に依存していきます。

睡眠の質が低いままでいることは、他のあらゆる精神疾患、肉体的症状へと繋がり、生活の質が蝕まれていくことになります。
その焦りと不安と疲労が溜まりすぎた時、人の心は折れていきます。

睡眠不足が続くと脳の機能が低下し、例えば仕事で酷いミスが続き、第二第三の悩みが作られていきます。
睡眠不足を放っておくと深刻な問題へと発展してしまうことは、すべての専門家の意見が一致するところです。


睡眠薬の副作用:効き目半減と量の過多 薬で快眠できない理由


睡眠薬、睡眠導入剤は自然な睡眠に誘うわけではなく、強制的に脳を活動停止させるものです。
眠気の効果を感じられても、どんな薬も服用し続ければ例外なく効果が半減していくため、量だけ増えていく結果に終わります。
熟睡感、快眠は自然な眠り(浅い眠り、深い眠りの繰り返し)によってのみ得られます。
脳機能のシャットアウトは本来の睡眠ではなく、睡眠薬ゆえの睡眠負債が積み重なっていきます。

睡眠薬依存が増すことで、体調面にも悪影響が出ていきます。
毎日薬を飲み続けたその先にあるのは、副作用と過度の依存です。

そして服用すればするほど睡眠が難しくなる矛盾を抱えます。
『眠れるけれど疲労がとれない、スッキリ目覚めることができない、脳が重い、体がだるい』という理想じゃない睡眠になってしまう恐れがあります。
あくまで睡眠は脳と体の自然なリズムで誘われなければ、長い人生を快適に過ごすことができなくなります。


あなたの不眠に短期間で劇的な効果が出る
世界中から通ってくる実績
根底から不眠症の原因が解消→生き辛さそのものが消失


眠れないストレスの原因&予期不安がリセットされる、楽になる!


ストレス、うつ病、自律神経失調症による不眠症解決ストレスや心配事が眠りを妨げる大きな原因です。
過去への後悔、現在のストレスやプレッシャー、そして未来への予期不安といった様々なストレスが、体を硬直化させ、交感神経を暴走させ、リラックスするべき睡眠にも戦闘態勢で臨んでしまうのです。

しかし、潜在意識や脳内のコアから、ストレスや心配事を浄化され、不眠と無縁の生活に戻れます。
当所代表岩波が開発した、この世に一つしかない心の根本原因をダイレクト訴求できる技術により、皆様の不眠症が解決されています。多くの喜びの声をいただいています。

脳や潜在意識に抑圧されてきたストレスや悪い感情を劇的にゼロになります。
悩んでいなかった頃の、自由な脳と心を再び手に入れられ、仕事の質も生活の質も劇的に改善されます。


不眠症や睡眠障害が3ヶ月以上続くと、安楽な眠りを脳が忘れてしまう


不眠症や睡眠障害からうつ病への悪化の危険性脳が常に眠れない状態に晒されると、不眠症が完全に固定化され、理由もなくベッドに入った時点で戦闘態勢、交感神経の暴走が始まります。
そこでいくら努力して寝る対策をとっても、焼け石に水です。
脳が眠れなくなっているからです。
そこから焦りと不安と緊張と憂鬱だけが生み出されます。

その不眠脳を解消し、かつて何も考えずに自然に眠れていた記憶(脳と身体の記憶)を取り戻せます。
脳覚醒技術により、脳内の何層も下の睡眠可能な脳の記憶と情報を取り戻せます。

何よりも貴方の人生で究極のリラックス感を脳に味合わせることができるため、自力でも至福感の世界に入り込め、薬無しの良質な睡眠が可能になります。


不眠症をきっかけに、人生がより良い方向に変わっていきます 
不眠症の克服、うつ病回避、ストレスや予期不安に強くなる
自律神経のバランスも劇的に整い、最良のコンディションを楽しんでください


再び快眠を取り戻せるようになります東京西新宿や大阪開催、睡眠障害不眠症解消セラピー予約

こんな症状の不眠の方が多く受けられ改善しています

不眠症のつらい毎日が終わる

悪夢、睡眠薬、不眠症

1.眠ることが恐怖だ、神経が高ぶり疲労がとれない

2.不眠症が恒常化し、うつ状態がひどくなっている

3.ベッドに入ると、様々な雑念や自意識や心配事に頭が支配される

4.良質な睡眠が取れず、疲労をいつも翌日に引っ張っている

5.睡眠薬に依存しているが、量が増えつつある

6.入眠できても途中で覚醒してしまう、非常に眠りが浅い

7.悪夢ばかりを見てしまう、寝汗がすごい

8.翌日の日中に異常な眠気を催す、だるさ、疲労感がずっとある

9.自然に眠りに入る状態がどういうものか感覚を忘れてしまっている

10.眠ることへの執着やこだわりが強く、眠れないことへの焦りでますます不眠症になっている

11.仕事や人間関係のストレスにより睡眠障害になっている

12.日中の仕事等で神経が高ぶったまま、寝ようとしても戦闘態勢が収まらない

13.予期不安が強いことで、不眠症が発生している

14.うつ病である、抑うつ状態が長い

15.アルコールの力を借りないと眠れない

16. 自律神経のバランスがひどく乱れている、自律神経失調症である

17. 睡眠不足が積み重なり、睡眠負債を抱えている


不眠症はあらゆる精神疾患、病気のはじまり。
快適に生きるか、人生が苦痛に満ちたものになるのか。
今その岐路に貴方は立っている


再び快眠を取り戻せるようになります東京西新宿や大阪開催、睡眠障害不眠症解消セラピー予約

不眠症に関する所長岩波の言葉・講演集より(こちらも併せてご覧ください)
不眠症解消の条件 ~眠れない苦しみとうつ病悪化への危険性排除~
不眠症は睡眠薬で解決可能か? 自然な快眠と強制的眠りの歪み


不眠症克服体験談・症状の体験談

(40代 男性 会社員 不眠症克服体験談)

二年前位から、不眠に悩まされておりました。
ひどい時は眠剤を飲んでも三時間位しか寝れず、色々薬を変えましたが同じ状態でした。
あまりにも薬が効かないので、1ヶ月前から薬を止めてみた所、殆ど毎日寝れずフラフラ状態です。

仕事も休職をしましたが、休んでいても何もする気がせず倒れそうでした。
夜も昼も睡魔がこないときが続きました。一体どうなっているのかわかりませんでした。
その後は一気に疲労と眠気に襲われ、倦怠感と憂鬱にとらわれ、それでも神経過敏になっていて、おかしくなりそうでした。

頭が回らず凄く体調が悪いので、それを解決しようと思ってセラピーを受けました。
睡眠障害を解決できた今考えますと、本格的にうつ病になる前に通えてよかったと思っています。
眠れるようにもなりましたし、仕事にも復帰できました。
仕事(人員整理の責任者だった)のストレスや罪悪感が相当溜まっていたようです。
不眠だけでなく、割り切る能力も身につけることができて、くよくよ悩まなくなり、ストレスもすぐに消化できるようにもなりました。
そういう意味では悩んでよかったです。精神的にタフになることができましたから。

page to top
(20代 男性 公務員 不眠症克服体験談)

不眠症に度々人生の節目節目で苦しめられてきました。
事の始まりは、高校時代。 部活動最後の大きな大会前日でした。
高校にはスポーツ推薦で入ったぐらいなので、自信を持っていました。
その時期はとても調子がよく翌日の試合をワクワクしながら就寝したものの、興奮して全く寝ることが出来ず、結局一睡も出来ず、試合内容も散々な結果に終ってしまいました。

その不眠による失敗のトラウマから『眠る』ことに異様に神経を砕くことになりました。
何の努力もせずにできていた睡眠が急にできなくなってしまいました。イップスのような感じです。
そして生きることは悩み苦しむものだという恐怖に初めて直面しました。
死んだほうがどんなに楽かと鬱になることもありました。

大学受験直前には『また不眠になり、最悪な状態で挑むことになるのでは・・・』という不安から、案の定一週間前から不眠症にかかり、結局殆ど寝ずに受け、最悪の体調で見事に落ちました。
頭がぼーっとして全く頭が働かず、だるくてだるくてたまらない苦しさから、もっと不眠症のトラウマが増えました。
この様に、人生の中で大きな節目で不眠症で失敗し、自信を失い、些細なことにも常に悩み苦しみ続けてきました。
神経過敏がひどくなり、睡眠が恐怖になりました。
考えないことがいちばんだとわかっても、かってに反射的になってしまうんです。
たくさん精神医学を勉強しましたが、結局文章を理解しても心で理解できません。

こうなったら専門家の力を借りるしかないと思いました。
まず最初に自律神経の交感神経が暴走していたのがおさまっていきました。
どうしても入眠時に考えすぎてしまう癖は、脳覚醒状態が深まったときに「何も考えていない、何も考えられない、何も考えたくもない」くつろぎを味わってから次第になくなっていきました。
また岩波先生のアドバイスで「頭から一番遠くに意識と神経を外す、ただひたすら脱力感や解放感を味わう、雑念はそのままなくそうとせずにほっておく」を実践し、4ヶ月の苦闘の末、やっとコツが感覚的に掴めました。
トランス呼吸法で眠りを妨げる『神経過敏、雑念、体の硬直化』を和らげることもでき、人並みの睡眠が可能になりました。
うれしいことに呼吸法が上達したことで、短時間で質のいい睡眠も習得できました。
不眠地獄から救っていただきまして、ありがとうございました!

page to top
(50代 男性 会社役員 不眠症克服体験談)

疲労困憊しているのに眠れない…眠りたいのにどうしても神経が過敏になってしまう…やっと眠れても途中で必ず起きてしまって翌日も疲労を引きずる…
こんな災難が続いたら確実にうつ病になると思っていました。

不眠症解決のために自律訓練法もやりましたし、一人で瞑想もしてきましたが、交感神経の働きが強制的に優位になってしまうのです。
表面的対策では手ぬるいと感じ、岩波先生の脳覚醒技術ならば突破口が開けるのではと期待をしました。

受講後、まずびっくりしたことが、潜在意識が本当にあることとこんな50代の私でも潜在意識の世界にスムーズに入れることでした。先生の研究の努力には頭が下がります。

ずっと私は眠れない自己暗示をかけてしまっていたことがわかりました。
自分なりに「眠れる、眠れる、落ち着いている、落ち着いている」と言い聞かせていたのですが、逆に神経を苛立たせる結果に終わっていました。

神経が沈静化し、交感神経の働きも正常化したのは、多くの方が書いているように脳覚醒状態の質が急激に深まったときでした。
緊張感が全くない、至福感と温かさの中で、疲労感がすっかりとれました。
頭のもやもやもなく、延々気持ちよさの中に身を沈められる体験が、自律神経のバランスを取り戻してくれたのだと思います。

『眠れなくても別にいいか』と自然に思えるようになり、それが功を奏したのか、知らない間に早朝までぐっすり眠ることができていました。
睡眠薬も次第に必要なくなり、眠ることへの自信が出てきました。
それまでは眠ることが自信なく、恐怖以外の何物でもありませんでした。
本当に受けて良かったです。

page to top
(30代 女性 主婦 不眠症克服体験談)

8年ほど前から不眠症で、心療内科で睡眠薬をもらって日々しのいできました。

睡眠薬を飲みながら仕事をしてきましたが、結婚後は精神的ストレスから一時的に解放されたものの、パートを始めてから再び眠れなくなりました。
また体調も崩し、不眠症がそれにより更に悪化しました。


何か予定があると前日に眠れなくなり、神経が高ぶるばかりで心が休まることがありません。
日中も毎日がつらくてつらくてたまりませんでした。
睡眠薬の量が当初の3倍増えてしまい、自分の人生がずっと何もできずに終わってしまうのかと思うと不安でたまりません。
それで薬がどんどん増えていきました。
家にずっと引きこもっていても、何をする気も起きなくなり、生きている意味がわからなくなりました。


変われる方法を探して、ネットで情報を探したり、本を読んだり、ヨガや呼吸法をやったりしましたが、変われませんでした。
同じような状況の人が岩波先生のお力で変われていることを知り、希望を持ちました。
実際に私もやってみると、最初つらい記憶が湧いて出てしまい、リラックスできるどころではありませんでした。
岩波先生の優しい言葉に力を得て、へこたれずに頑張っていたところ、やっと自分の壁を突破することができました。
今まで味わったことがない無上の心地よさや極上のくつろぎを経験することができてからは、気持ちが軽やかになり快眠できるようになりました。
はじめて何も考えずに快眠できた翌朝の感動は忘れられません。
薬なしに質の良い睡眠を取れるようになりました。
奇跡的な効果を私に与えてくださり、ありがとうございました!
先生のような明るくて楽しく、そしてこんなにも能力の高い人に初めて出会いました。

page to top
(40代 男性 会社員 不眠症克服体験談)

岩波先生にしか不可能な技が私の症状を解決してくださりました。文字通り心の中が洗濯され、最大限の感謝と敬意を捧げたいと思います。

私の症状は不安とプレッシャーから来る不眠症でした。
不眠症が続いたことで、日中や休日も気分が重たくなり、仕事に集中できず、休みの日は家族サービスをする余裕もなく引きこもっていました。
立場が管理職になり、責任が一気にのしかかったこと、上司の圧力がひどかったこと、成果を挙げねばならないプレッシャー、管理職としての上と下からの板挟みのストレスなどで真っ先に睡眠障害になりました。
コミュニケーション不足や人間関係での悩みも増えてしまい、今思い起こせば眠れなくなるのも当然なほどでした。
私なりにこれまで頑張ってきましたが、自分で自分をさらに追い詰めてしまっていました。


これまでの努力を無駄にしたくないこと、岩波先生のお力で自分を変えて晴れ晴れとした気分でこれから生きていきたいこと、自分を根本から立て直したいことからセラピーに参加しました。
そして、この決意が完全に報われました。

不眠症が解決し、厄介な人間関係でストレスをあまり感じなくなりました。
仕事の能率も上がり、不眠や睡眠不足を感じたら、トランス呼吸法をやることで体力も気力も回復させることができるようになりました。
これは自分にとって大きな強みとなっています。

page to top
(30代 男性 会社員 不眠症克服体験談)

会議があると思うと、予期不安と緊張から夜も眠れず、一週間以上も前から不眠になっていました。
なんとか大きな失敗はせずに(周囲にあがり症だとばれずに)会議を切り抜けていましたが、精神的プレッシャーと不安から、眠れないことが何よりも辛く苦しいものでした。
もっと神経を張り詰めずにのびのびと自由に自分の力を発揮してみたいのに、満足に夜も眠れない自分が情けなくてしょうがありませんでした。

当たり前のように「眠る=幸せ=疲労回復」を私以外の人はやっているのに、それすらできない自分が嫌で嫌でたまらなく、自分を変えるためにプログラムを受けました。
そのチャンスをいただきありがとうございました。
神経が太くなれました。会議の心配も減っていきましたし、前よりも自信を持ってこなしています。
不眠も眠るコツを教えていただき、張り詰めた頭の神経を自力で緩めることもできるようになり、くよくよ考えなくなりました。
深い睡眠状態をとりもどすことができました。私ほど眠れることの幸福感を感じている人はいないと思います。
当たり前のことが当たり前のようにできるって、とても幸せなことです。

page to top
(30代 女性 会社員 不眠症克服体験談)

岩波先生の心理脳内プログラムの存在を知り得たことは不幸中の幸いでした。
不眠症の解決を主目的にセラピーを受けました。

私は以前より神経過敏で、抑うつ状態に何度か見舞われてきました。
中でも不眠症は5年近く続き、眠剤を常用しておりました。
なるべく薬に頼りたくないので、心理療法を何度か受けた経験がありましたが、潜在意識を変えることは専門家の力を持ってしても難しいことを思い知りました。

不眠の苦しみや無気力になった時、我慢の限界を感じることがあり、うつ病になってしまう不安がありました。

不本意な生活を絶対に変えたい、今度こそ潜在意識の病原を根本解消したいという動機からお世話になりました。

岩波先生のセラピーはすごいとしか表現できないもので、私も圧倒されました。
潜在意識が顕在意識にしてしまう、それが実際にできてしまう先生の技量には圧倒されっぱなしでした。
潜在意識の病原が浮かび上がり、その処理がなされてからは、もう不眠に悩むことはなく、健康的な睡眠が取れるようになりました。
神経過敏も治まりましたし、ストレスとの向き合い方や受け流し方も身につけることができました。
悩んでいた時期がウソのような快調さです。

page to top
(40代 女性 主婦 不眠症・不安障害・うつ病克服体験談)

【はじめに】神経症による不眠に酷く悩まされましたが、先生のお力で不眠症を解決できました。通っていた時はまことにお世話になりました。

【不眠症発症のきっかけ】元々幸せではない家庭で育ち、繊細で脆かったのですが、結婚生活でショックなことがあってから、正体不明の吐き気に悩まされ、食べることも眠ることもできなくなる日々が続きました。

【中途覚醒】マイスリーやハルシオンで眠るものの、なぜか途中で覚醒してしまいます。 脳も身体も眠たいのに眠ることができず、神経が限界を超えて精神的に折れてしまいました。 心療内科に駆け込んだら、不安障害とされ大量の薬を出されました。
突発的な不安障害は治まったものの、不眠状態が毎日続き、必ず中途覚醒します。
身体的だるさと精神的疲労感を感じたままウトウトするものの、まったく眠れた気がしません。 気が狂いそうになりました。

【うつ病と診断】昼間は眠気がひどく横になるのですが、満足な睡眠がとれません。
毎日を不眠症の苦しみにとらわれ、他の事への興味も薄れ、うつ病と診察されました。
ですが、病院では「眠ることができたらうつ病が治りますよ」と言われるばかりで幻滅してしまいました。

【根本的治療の必要性】薬で無理矢理に心を安定させ、無理やり眠っている自分の境遇に違和感を感じ、薬なしに抜本的に不眠症を解決しようと思いました。
睡眠欲も満たせない自分にほとほと嫌気が差しました。
疲労をリセットしてくれる当たり前の睡眠という行為ができない自分で居続けることに我慢なりません。
すごいお力を持つ岩波先生の指導で不眠症を克服できるのならと遠方から通い続けました。

【不眠症克服まで】私のような眠れない人間でも、簡単に岩波先生の誘導法で最良の癒やしとくつろぎを味わえました。
回数を重ねると最良だと思っていたリラックス感がさらに深まっていて、驚くことばかりでした。
鬼才という言葉は岩波先生だけにふさわしいと思います。
本当に心が洗われてスッキリしました。

最初は呼吸法をやっても眠れることができずに大変でしたが、頑張って5時間呼吸法をやっていたとき、ふと先生誘導で得られるような超瞑想状態に入り、すごく自信になりました。
それからはいつでも眠れるという自信がつき、不眠症も無事克服できました。

page to top

再び快眠を取り戻せるようになります東京西新宿や大阪開催、睡眠障害不眠症解消セラピー予約

予約の方、ご検討中の方のご不明点・疑問点などお気軽にお問い合わせ下さい。岩波先生の技術に精通した当所担当が丁寧にお答えします。


<< このページの上に戻る

対象となる症状

不眠症

睡眠障害

不眠症、中途覚醒、睡眠障害克服セラピー

入眠障害

早期覚醒

中途覚醒

過眠症

うつ病

自律神経失調症

睡眠負債を抱えている

精神的ストレスや感情的抑圧による不眠

コース形式・料金システム

岩波英知神経症克服プログラム 料金システム

[ベーシックコース]

一般向け 通い集団コース(10回)
400,000円

※現金一括払いのみとなっています。


※一般向けコースは個人では行っていません。集団のみ受け付けています。



予約は、柔軟に決めることができますので、ご自分のペースで通ってきて下さい。


神経症克服プログラムへのメール申し込み


プログラムの時間

不眠症、睡眠障害解消セラピー(東京・大阪)

東京・大阪の事務所を岩波先生は行き来しています。 東京滞在時、大阪滞在時の正午から夜まで行っています。

※火曜日・金曜日は岩波先生は出張等のため事務所にいません。

予約をするには

岩波英知不眠症解消セラピー予約方法

まずは メール ・及び電話(※) をしてください。
メールでは、目的や悩みの症状、お名前、お住まいの場所を書いて下さい。
その後の流れについて、悩みについて、予約の日時について、電話コンタクトをとられた際に、先生の指示に従ってください。
※東京の事務所と大阪事務所への電話は岩波先生の多忙と出張のため、通じないことが多く、 メールフォームからが確実 です。


電話は「非通知設定」では通じません。
いきなりのご来訪も固くお断りしています。
日本海外問わず遠方の方でも、電話カウンセリングのみのプログラムは行っておりません。
よろしくお願いいたします。


再び快眠を取り戻せるようになります↓(クリック)睡眠障害不眠症解消セラピーへのメール申し込み


連絡先

連絡可能時間は
11時30分~16時(火曜・金曜以外)
※時間が遅くずれても通じる時もありますので電話されても大丈夫です
ですが、なるべく早い時間にコンタクトをお取りください
岩波先生は西新宿事務所と大阪事務所を行き来しています
東京(大阪)滞在の場合、大阪事務所(西新宿事務所)は不在となります

東京西新宿事務所(西新宿)

03-6416-0611

東京都新宿区西新宿 3-5-3-216


大阪事務所(森ノ宮)

06-6973-6100

大阪市東成区中道3-3-7-207


携帯はこちら↓(お気軽にお問い合わせ下さい。岩波先生の携帯ではありません)

080-3382-0774

睡眠障害不眠症解消セラピーへのメール申し込み

メールフォームから送れない方はこちら


短期集中合宿プログラムはこちら
岩波英知短期集中合宿プログラムはこちら

超短期間で不眠症を克服したい人向けの合宿プログラムあり