Dream Art Laboratory

神経症克服セミナー(東京・大阪) 覚醒瞑想、成功哲学、自己啓発 神経症克服プログラム 対人恐怖、うつ病、パニック障害、社会不安障害克服へ あがり症克服セミナー・話し方弱点克服セミナー(東京、大阪) 不登校克服プログラム・不登校親支援プログラム

自律神経失調症克服セラピー 交感神経の暴走が鎮まる、副交感神経の働きを短期間で改善

自律神経失調症・不定愁訴改善の大きな実績と評価 
悪化要因を根本解決可能な岩波先生による驚きの施術が、症状克服に至らせます

自律神経(交感神経・副交感神経)の乱れから来るきつい自律神経失調症、不定愁訴は、可視化できない分、どんな名医にも治療困難な症状です。
ダイレクトに根本から解決できる施術が世界でただ一つここにあります。
他で駄目だった人でも早期のうちに劇的に効果が上がっています。


東京西新宿や大阪開催のセミナー予約申し込み、お問い合せはこちら

各プログラムの予約の方、ご検討中の方のご不明点・疑問点などお気軽にお問い合わせ、ご相談下さい。岩波先生の技術に精通した当所担当が丁寧にお答えします。
※岩波先生のメンタル不調から発する悩み、苦しみへの根本克服技術に、世界中でかつてないほど強い引き合いがあります。今後は現在の形式でプログラムが行われる可能性は少なくなっております。お早めにお申し込み下さい。


更年期障害克服セラピー受講者の喜びの声

自律神経失調症克服セラピーを受けた方の体験談や喜びの声はこちら


 短期間で劇的に自律神経失調症に元から効果が上がります

自律神経のバランスを崩壊させている精神的ストレスの連鎖が終わる

なぜか岩波の心理脳内セラピーが大きな克服実績をあげられているのか? 

自律神経のを悪化させ、長引かせている脳内と心理面のストレス原因があり、それがある限り自律神経失調症は解決できません。
ストレス原因とストレスを増幅させてしまう無意識の働きがリセットされない限り、いつまでも自律神経失調症の悪化に苦しめられます。
【自律神経のバランスの崩壊→体調面悪化→精神面の悪化→自律神経のバランスの悪化→不定愁訴の悪化→精神面の悪化→うつ病、気分障害→負のスパイラル】が続いていきます。

不定愁訴として続く負のスパイラルを根っこから断ち切れる脳内・無意識訴求技術があります。 文字通り脳と自律神経と潜在意識のコアの根本から問題を解決でき、体調面にも劇的な効果を与えることができます。
世界でたった一つしかない、岩波による大きな実績を上げている施術方法です。


世界からも高い評価。薬を使わない根本症状解決法

なぜ病院を変えてドクターショッピングをしても、薬やサプリを変えても、運動をしても、民間療法を続けても、自律神経失調症がきついままなのか?
それは表面的な症状の悪化を防ぐことしかできないからです。
一時しのぎはいつか限界が来ます。どんな名医にも抜本的治療が不定愁訴にずっと苦しめられることになります。

永続的に脳が自律神経失調症のストレスと苦しみに曝されていると、脳内の神経伝達物質の幸せ物質が出なくなります。
そうなると、さらに交感神経は暴走し、副交感神経が働かなくなり、イライラや不安が増していき、ついにはひどい無気力、集中力欠如、抑うつ状態に苦しめられます。

ここには自律神経のバランスを短期間のうちに回復させられる施術があります。
有名人の間でも大きな評判を巻き起こしている技術です。
さらに脳内の神経伝達物質を自在に分泌させられ、ストレスや心の抑圧をリセットできます。

心の掃除をすることで、自律神経のバランスが理想通りになり、脳内のホルモンも正常化することができたら、自律神経失調症や不定愁訴は過去のものとなるでしょう。


精神的自然治癒力再生、症状悪化のルーツを徹底破壊、どの方法でも困難だった自律神経失調症や不定愁訴が克服へ


なぜ自分だけが自律神経失調症にかかってしまったのか?
ストレス、トラウマ、抑圧してきたマイナスの感情、メンタル面での悩みが大きな原因となっています。
そして自律神経失調症や原因不明な不定愁訴による精神的ストレスでさらに悪化する悪循環にはまっています。

深いトランス状態に誘導されることで、自律神経のバランスを劇的に整えられます。そして症状の原因となっていたストレス原因をあぶり出し破壊することが可能です。

わけも分からず自律神経失調症や不定愁訴で苦しんできて失ってきた時間を、今後の第二第三の人生を健康的に元気に明るく暮らして、何倍にもして取り戻せる技術があります。

人生で最大の心健やかな、リセットされた脳を味わってみて下さい。

多くの自律神経失調症で苦しんでいる方が日本全国や海外から通ってきています。


何をやってもダメだった人に奇跡が起きています


更年期障害健康のため病院にもたくさん通った、漢方を飲んだし、健康的な生活を心がけ運動もしてきた、高額な治療をやり続けたし、様々な民間療法や心理療法にもチャレンジしてきた。
それでも自律神経失調症が改善に向かうことはなかった…。

しかし、これからは違います。人間はベースから変われます。
自分の意志の力、努力でも手が届かない世界が人間の内面にあります。
自律神経、潜在意識、そして脳内…

ここにダイレクトに訴求し、原因を処理解消していける奇跡的な技術があります。

ご期待下さい、そしてお任せ下さい。

何をしても駄目だった人、医師も匙を投げた方でも自律神経失調症を克服しています
皆様、健康的な精神状態と体調を回復しています


東京西新宿や大阪開催のセミナー予約申し込み、お問い合せはこちら

このような自律神経失調症の症状に劇的な効果が上がっています

自律神経失調症で身も心もすり減らして生きないために

自律神経失調症や不定愁訴の症状

更年期障害

1.イライラ
2.憂鬱、無気力・抑うつ状態
3.不安感・情緒不安定
4.焦燥感
5.罪悪感
6.集中力欠如・モヤモヤ感
7.疲労感、倦怠感
8.緊張感
9.被害妄想、人間不信
10.動悸・息切れ
11.めまい、立ちくらみ
12.朝起きられない
13.肩こり
14.頭痛
15.吐き気
16.震え
17.過呼吸
18.不眠症、睡眠障害
19.生理不順、更年期障害


交感神経、副交感神経のバランスを破壊する精神的ストレスと感情的抑圧を完全に終わらせます

更年期障害自律神経失調症になったことで、これまでの人生の精算が今求められています。
自律神経の働きは心の傷やストレスや心配事を溜め、感情的な抑圧し続けてしまった時に大きく乱れます。

ここでこれまでの悪い流れを完全にリセットしたいですか? その強力なお手伝いができます。


東京西新宿や大阪開催のセミナー予約申し込み、お問い合せはこちら

このような方が自律神経失調症克服セラピーを受けています

1.対象となる症状の方、→を参照

2.病院をハシゴしても解決ができない、検査をしてもはっきりとした疾患が見当たらない

3.自律神経のバランスがひどく乱れている、自律神経失調症の症状が色濃く出ている

4.もともとひどいストレスや悪い感情を抑圧したまま生きてきた

5.いつまでも解決できないストレスが溜まり、さらに症状が悪化している

6.自律神経失調症につきものの「苛立ち、落ち込み、不安、焦燥感」で心がかき乱されている

7.いつ終わることもない責め苦に精神的に限界が来ている

8.肉体的、物理的な治療では限界を感じている。もっと根本からメンタルや自律神経の働きから劇的に改善したい

9.自律神経失調症や不定愁訴の悪化が、明らかに精神的な苦しみやストレスが原因だとわかっている

10.心身両面で、極上のくつろぎ、リラックス感、解放感を得て、悪循環を根絶したい

11.自律神経失調症が長引き、ストレスとつらさからうつ病へと悪化してしまった

12.どんなに病院で検査しても原因がわからない。不定愁訴と言われた

13. 過去にひどいトラウマがあり、幸福感に乏しい人生を送ってきた

14.自分を抑えて生きてきたが、その分精神的ストレスと抑圧の量も大きい

15.薬を服用してなんとかしのいでいるが、いつまでも依存したくない


東京西新宿や大阪開催のセミナー予約申し込み、お問い合せはこちら

自律神経失調症克服セラピーの体験談・喜びの声

(40代 男性 会社員 自律神経失調症克服体験記)

あるプロジエクトの仕事のやり方に疑問を感じながら業務を継続していた際、なんともいいようのない苦痛を頭に感じ、座り込んでも何をしてもどうしようもならず、数十分ほどすると元に戻る、という状態が続いたでしょうか。
今度は活動していても立ちくらみが継続しているような状態が続く様になり、「自律神経失調症ですね」と言われ、精神安定剤を 処方されました。
最初は朝一回飲んだだけで一日が快適に過ごせましたが、急に飲んでも調子が悪くなり始め、次第に量が増えていってしまいました。

だるい、熟睡できない、疲れが取れない毎日をそれから10年ほど続けておりました。
緊張型の頭痛も慢性化し、自分の未来に危機感を感じ、瞑想や自律訓練法、ヨガなど自律神経にいいと言われるようなものは全てやってきたと思います。
その最後に自律神経失調症を改善できる人が多いと知人から聞いて、岩波先生にお会いすることとなりました。

呼吸法を毎日熱心にやってきたところ、5回目からとても体と頭が軽くなり、頭痛から解放されました(最初は頭痛がひどくなりましたが負けませんでした)。
あきらめずに通い続けて良かったです。
体のだるさや異様な眠気もなくなり、夜も熟睡できるようになってくれました。
自律神経は自分では制御できないだけに、岩波先生のような達人に出会えて私は本当に幸せものです。
もっと早くに知っておきたかったです。

page to top
(30代 男性 国家公務員 自律神経失調症克服体験談)

自律神経失調症で苦しめられ、うつ病の入り口に突入していた私がこうして克服できた喜びの声を書けることは奇跡です。岩波先生や共に参加された方々の助言には感謝の気持ちでいっぱいです。

20代から不眠傾向でしたので、睡眠導入剤を服用してました。 慣れない仕事への異動や離婚問題でストレスの限界を超えてしまったのか、ミスが多くなり叱責され、すると余計に緊張してしまい自分の能力が発揮されなくなり、自分を責める日々でした。
自律神経失調症の症状がたくさん出てしまい、不眠、眼精疲労、焦燥感、震え、息苦しさ、頭痛、肩こり、食欲不振、無気力・・・等に苦しめられました。
上司に事情を説明し仕事を減らして頂きましたが、先々のこと、仕事の事、子供の事、お金の事、健康の事を絶えず考えてしまい、自責の念に苛まれて、終りが見えない状況でした。

何から良くなったかと申しますと、よく眠れるようになりました。その後体も軽くなって体調も整いはじめ、様々な欲が復活してきました。同時に生きる活力も取り戻すことができ、フルに仕事をしても平気な体になれました。
今でも呼吸法を欠かさずやって、体調管理に励んでいます。健康が何よりもまず第一だと思い知ったからです。
岩波先生から教わった体調への考え方(「どうしようと怯えるのではなく、勝手になっていろという気持ち」)のおかげで、自律神経失調症で苦しんできた記憶が完全に遠のいていきました。ありがとうございます。

page to top
(40代 男性 経営者 自律神経失調症克服体験談)

一年半、自律神経失調症で苦しんだ後にセッションを受けることができました。

父から会社を譲られることが決まり、経営者として責任を強く認識した頃に自律神経系の体調不良と精神症状が始まりました。
最初は胃腸の不快感、不安感、動悸、頭がぼーっとしてしまう(眠気、集中力欠如)等様々でした。
何故不安に襲われるんだろうという原因を探しているうちに、将来に不安を感じ、食欲不振になり、波があるものの落ち込んだり、苛立ちを感じたりしてました。
経営を受け継いでからは、急に症状が悪化し、常態化してしまいました・・・。

こんな体調では会社の舵取りなんて出来っこないという焦りが出てきてしまい、それがストレスになってしまうスパイラルにはまりました。
会社のお荷物の迷惑者だと思ってしまい、自己嫌悪に陥ってしまう。開き直ることもできない。
本来はもっと生き生きとして、頭の回転が速いはずだったのに、頭がボーっとして、なぜかやる気が出ない、根気が続かない、そわそわ落ち着かない毎日でした。
孤立感が高まるばかりで、どうにかしないとという焦りと、心療内科や整体でどんな治療をやっても上向かない体調と精神状態・・・完全に悪循環でしたね。
薬では根本的に何も解決しないこともあって、ほとんど服用はしてなかったです(後にそれが功を奏したともいえます)。

岩波先生のお力なら、自律神経失調症から脱出する手がかりが見つけられるのではないかと思い、熱意と勇気を振り絞って受講を頼みました。
たった一度の人生をこのまま終わらせたくなかった。

実際に絶対的な自信をもった先生で、会えただけでも嬉しかったです。 体調を崩したから先生に出会えたと思えました。
先生が仰られた、神様がより強くなるために試練を与えたんだよという言葉が心に染み込みました。
それだけで気持ちがとても楽になりましたし、先生のトランス誘導技術を通して、私の症状の原因がはっきり浮かび上がってきました。
これを頭の表面でやると不安だけ引き寄せて症状が悪化してしまうこともわかりました。
症状を受け入れれば楽になると思ってもどうやっても受け入れられない自分に幻滅していましたが、トランス状態では不思議と受け入れられる自分がいました。

無意識の世界は凄いです。
私の症状なんて小さいものだと心から思えました。 そうなると体調も精神的症状もピタリと止んで、お金では変えない本当に大切な人生を取り戻す事ができました。
袋小路で動けなくなっていた私を救っていただきまして、本当にありがとうございました。

page to top

東京西新宿や大阪開催のセミナー予約申し込み、お問い合せはこちら

(40代 女性 会社員 自律神経失調症克服体験談)

4・5年程前から自律神経失調症で、頭や体の締め付け感・不安感・感情の激しい起伏(落胆、怒り)等の症状が出てしまい悪戦苦闘していました。
今までにカウンセリング・ヒーリング・森田療法・心療内科・互助グループ参加などをしてみましたが、あまり効果は出なかったと思います。
仕事で大きなミスをしてしまい、ひどい動悸、吐き気が一週間続いた時は地獄でした。
もう生きられないと思いました。
受講直前にはうつ状態になり、休職をせざるを得ませんでした。

私の場合、大きなベースとなった原因はアダルトチルドレンでした。親の愛情を満足に受けられず、自己肯定感を得られず、ストレスに弱い人間になっていました。
それが自律神経の働きを大きく妨げていたのだと思います。
勝手に私の意志に反して生じる症状をどうにかできるのは、もう先生しか残っていないと思い、最後の希望を抱いて受けました。

最初はトランス呼吸法がうまくいかずイライラするばかりで苦労しましたが、先生の励ましと呼吸法の努力で、手足がほのかにしびれる経験をしました。
自律神経のバランスが整うとそうなると聞いていたので、とても嬉しかったです。
そこから自信を得てからは、気持ちも楽に施術に挑めるようになり、防衛本能もとれたのかどんどん効果が出てくれました。
うつ状態も自律神経失調症も回復できました。先生のおかげです、有難うございました。

page to top
(30代 女性 自営業 自律神経失調症、不定愁訴克服体験談)

3年ぐらい、主に身体症状で、肩こり、下痢がひどく、 とても疲れやすい状態できつかったです。精神的にもこのまま治らなかったらという不安が増加していき、押し潰されそうな心境でした。
心療内科、内科、消化器内科、整形外科、脳外科を受診し続けましたが、悪いところはありませんでした。
自律神経失調症・不定愁訴、心身症だと言われ、有効的な治療法にも巡り会えず、やっとネットで神経症や自律神経失調症に効果のあるプログラムに出会うことができました。

深いトランスに入れたと思った時、心も体も非常に満たされた感覚に包まれました。本当に幸せで、ずっと味わっていたかったです。
それが毎回続くようになり、この極上の状態は交感神経の働きを和らげ、副交感神経を優位にしてくれたんだと思います。
目に見えないことですが、極上のくつろぎを味わったら自律神経が整わないわけがないですよね。

自分でもお腹が温かいと思い込むと実際に暗示に力でそうなるようになり、神経性の下痢が怖くなくなりました。
ストレッチ法や呼吸法を続けた結果、肩こりも解消しましたし、自分の体調に自信を持てるようになりました。
そうしたら将来への不安もなくなり、コンディションがとても上がりました。

不定愁訴は目に見えないことですから、症状を改善することは普通のやり方では大変です。
でも、岩波先生の技術なら、強い満たされた感覚に入ることができるようになれば、自律神経失調症も不定愁訴と言われる症状も自動的に回復できます。
それだけ強い実感がありました。先生はすごい技術を開発してくださりました。

page to top
(30代 女性 主婦 自律神経失調症克服体験談)

原因不明のふわふわするめまいと不眠と食欲不振が長引き、神経内科でMRI検査したところ、脳も身体にも異常なしとのことでした。
医師からは自律神経失調症だろうと診断され、薬には頼りたくないため、鍼灸治療や自律訓練法やヨガ、座禅をやってきました。
しかし、食事中に吐き気を催すようになってしまい、家事も億劫になってしまいました。
しょうがなく、精神安定剤を飲むようになりましたが、熱が体にこもってしまい、言いようのない不安もありました。

自律神経失調症と言われても、はっきりとした病名がわからず、このままで治るのかと心配でたまりませんでした。
徐々に自分の精神状態がおかしくなっていきました。

うつ病とも診断され、めまいとうつ症状で生きることだけでも相当きつかったです。
毎日が憂うつで、悲しくて、なにも手につきませんでしたし、そんな状況にイライラして自分を抑えられませんでした。
夫や子供や母に迷惑をかけてしまっていることの罪悪感で死にたくなりました。
常に自分の精神状況や体調を確認するようになってしまい、リラックスすることが必要と思えば思うほど、体がこわばり不安が高まっていきました。
ちょっと体調が崩れたら、このまま悪化し続けて地獄よりも苦しい目に遭うんじゃないかと怯えていました。

担当医にも見放され、病院を変えていましたが、結局岩波先生のセラピーに参加するまで希望は見えませんでした。
自分の力では余計に悪化させてしまい、もう耐えるのも限界でした。

薬を飲んでしまっていたため、効果を感じるのは他の方よりも遅かったと思いますが、セラピーを受けるごとに不思議なことにめまいや吐き気、ほてりがなくなりました。
不眠も徐々に改善しました。
身体が楽になって、よく眠れることで心まで楽になり、ポジティブに先のことを考えられるようになりました。
健康と元気を取り戻せたと思います。
これまで私を支えてくれた家族にやっと顔向けができます。
最大限の感謝の念を先生に捧げたいです。

page to top
(30代 男性 会社員 自律神経失調症、不定位愁訴克服体験談)

○自律神経失調症の症状
一年ほど前から、焦燥感、不安発作などの精神的な症状と、目眩、ふらつき、朦朧とした感じの原因がはっきりしない身体的症状に見舞われてきました。
思うに、過重なストレスが原因だと思っていますが、心療内科では抗不安薬しかもらえず、根本的アプローチをしてもらえませんでした。

○薬漬けの恐怖
一旦は小康状態になったのですが、日を追う事に不定愁訴が色濃く出るようになりました。
今度は抗鬱薬を処方されました。
このまま薬漬けになるのは本位ではなく、無為無策な日々が続きました。
いつか治っていればと希望を持っていたのですが、反対にパニック発作や抑うつ状態や恐怖感がひどくなっていき、何か根本克服方法がないものかと藁にもすがる思いで調べているうちに、岩波先生の高い評判を知ることができました。

○自律神経失調症改善までの道のり
岩波先生のセッションは、変性意識状態が深まれば深まるほど身体に良く、無意識や自律神経といった自分や薬では思い通りにいかないものも直接いい影響を与えられると聞いていました。
気持ちいいこと、恍惚感や幸せな感じを私はひたすら岩波先生の変性意識誘導技術で味わっていたら、ただそれだけで不定愁訴の症状がいつの間にか出なくなっていました。
先生の作り出す変性意識状態は、とにかく心地よく、ある意味快感で、楽しくてたまらない、そして幸せを噛み締められるぐらい、幸福な感情がどんどん出てきてくれます。
仕事での過重なストレスを味わっていた時は、脳と自律神経をいじめていたようなもので、体調や精神状態がおかしくなるのも当たり前でした。
楽しい感情、幸せな感覚を味わうことが、自律神経を回復させる最高の方法だと思います。

page to top
(40代 女性 更年期障害・自律神経失調症・パニック障害克服体験記)

自律神経失調症、更年期障害(主に精神的なうつ症状)、パニック障害を岩波先生のお力添えで克服できました。
6年前より、心身ともに体調を崩しておりました。子育て・仕事・主婦業と忙しい一生懸命の毎日に加え、夫の借金問題が発覚、かなりだるい毎日でした。
そんなある日、死よりもつらいパニック発作と、後頭部を殴られた衝撃・めまいが、同時におそってきました。
それから、ドクターショッピング・心理療法・・・たくさんやっても全然効果なし。離婚も経験しました。
自律神経がかなり乱れ、更年期障害もいっそうきつく・・・。

このまま生きていけるか? 仕事は続けられるか? 収入がなくなったら? 多感な年頃の子供たちに負担をかけないか?
毎日朝から、体のあちこちが痛く、耳鳴り、疲労とだるさで憂鬱になり、やっと起きても、痛みとだるさ、どうしようもない不安やイライラ、動悸・めまい・腹痛・生理痛・便秘をかかえ、生きていました。 予期不安におびえ、何をするのも億劫で、体調だけを気にして、思い切ったことができませんでした。
人間らしく、普通に趣味をしたり、バリバリ仕事をしたり、子供たちの将来のため、受講を決心しました。 先の見えない不安とつらさを乗り越えられる施術と助言をしていただき、ありがとうございました。 自律神経の乱れも解消され、更年期障害そのものもすっかり軽くなりました。

page to top
(30代 男性 IT企業勤務 自律神経失調症克服体験談)

私が何か体調がおかしいのかな?と思ったのは大学受験の時でした。
志望大学には合格したのですが、その後、頭がぼーっとする、寝付きが悪い、無気力になる、緊張していないのに勝手に動悸が激しくなる、立ちくらみ等の症状が出始めました。
たくさんの病院に行ったところ、ある医者からは自律神経失調症と診断されました。
それではじめてストレスが私の体を蝕んでいたことに気づきました。

が就職して、激務でストレスフルな生活が続きました。
その辺りから全身倦怠感、頭がふらふらする等の症状が出て再び自律神経失調症と診断され抗不安薬を処方されました。
薬を飲んでも症状は改善されませんでしたが、無意味に飲み続ける日々が続きました。
ある時、意味も無く飲み続けていた薬を止めたいと思い断薬をしましたところ、一気に薬を止めた反動で鬱状態となりました。

自律神経の働きも完全におかしくなっていたのだと思います。
精神的なストレスを被りやすいことを自覚していたため、まず自律神経失調症を克服することと、タフなメンタルを手に入れるために岩波先生のお力を借りることにしました。
仕事をあのままだとこなすことができなくなっていたと思うと、岩波先生の衝撃的な自律神経系に働きかけるセッションを受けられたことは本当によかったです。
うつ病の一歩手前で救われました。ありがとうございました!

page to top

東京西新宿や大阪開催のセミナー予約申し込み、お問い合せはこちら

(50代 男性 国家公務員 自律神経失調症、男性更年期障害克服体験談)

40代半ばを超えた頃から、イライラしたり怒りっぽくなることが多くて、職場や家庭で周りに迷惑をかけることが多くなりました。
もしかして更年期障害なのではと同僚に言われ、女性の症状だと思っていたのでびっくりしましたが、男性の更年期障害に当てはまるポイントが何個もあり、とりあえず気休めに運動や瞑想や漢方やサプリを飲んで治療していました。

しかし、50歳を超えたある日、急に糸が切れたようにうつ状態になり会社に行くことが辛くなってきてしまったので、抗うつ剤を服用し始めました。
この頃には自律神経失調症も併発し、更年期障害やうつ病の症状などで、イライラや憂鬱や虚無感で満身創痍となっていました。
調べてみるとどうやら、ホルモンバランスの乱れや自律神経の乱れが原因のようでした。

責任ある仕事を任されていたため、ゆっくり治していきましょうという医師では埒が明かないため、岩波先生の評判を知るやいなや受けてみました。
岩波先生はホルモンや自律神経の一般にコントロールが難しい部分に単刀直入に働きかけることができると聞いていましたが、まさにその通りでありました。
感情のバランスが取れるようになりましたし、更年期うつ病もかなり楽になりました。
まず肩のコリがスッキリし、頭がとても軽くなりました。
一時的に頭が重くなった時もありましたが、ストレッチと呼吸法をやりこんできた結果、心身両面への浄化作用が働くようになり、自律神経やホルモンバランスから整うようになってくれました。
天才的な先生の技術には感服するしかありません。

page to top
(40代 女性 個人事業主 更年期うつ・自律神経失調症克服体験談)

絶えず精神的な悩み(報われない生い立ち、結婚の失敗、不安障害)があり、そのストレスから自律神経が乱れて、病院では自律神経失調症と言われてきました。
背中、肩、首がこって痛くなったり、動悸がしたりするようになり、そして、汗もすぐに出るようになりました。
安定剤と漢方で治療を続けたものの、改善する実感が薄く、体調や精神状態が良くないまま生きてきました。
ただ仕事は仕事として症状に負けないように頑張ってきました。

ですが、40代も中盤に差し掛かる頃に仕事も手につかないほどの気分に陥って、疲れや倦怠感がひどく、特に休日は何にもできませんでした。
あんなに倦怠感と落ち込みの感情やどうにもできない苛立ちがひどくなったのは初めてで、うつ病を疑いました。
病院では、更年期障害と更年期うつと診断され、やはり自律神経の乱れを指摘されました。
抗うつ剤も出されるようになり、その薬だけは絶対に飲みたくなかったため、代替療法を探していたところ、自律神経失調症を克服された方が多いというドリームアートのセラピーを探し出せました。

今では元気に仕事もできるようになりましたし、二度目の結婚もうまくいっています。
更年期障害や自律神経失調症はもちろん、過去のつらい記憶も遠のいてくれて、日常生活もとても快適に生きられるようになりました。

page to top
(60代 女性 主婦 更年期うつ・自律神経失調症、心気症克服体験談)

私は更年期障害から発したうつ病と自律神経失調症を煩っておりました。
これまで通院で薬物療法、ホルモン補充療法、漢方療法を施されて参りましたが、一向に改善せず、むしろ悪化しているような感じでした。

更年期障害になったのは50代ですが、友人や知人は更年期障害になっても一年ほどで抜け出しているのに比べて、私だけは60歳を超えても病気のままでした。
不眠、厭世気分、ヒステリーをおこし、時には自殺したくなりました。
頭も衰えてしまったのか判断力低下や記憶力低下がありました。
外出も億劫になり家事がやっと最低限こなせるか、できない日は一日中寝込んでいました。

これまで何人もの医師に世話になりましたが、信頼感を抱ける医師に遭遇せず、失望感が増大するばかりでした。民間の健康産業にも大きなお金を費やしてきました。

遠い親戚がちょうど岩波先生のセラピーを受けた話を聞きました。
自律神経のバランスが整ったら更年期障害がすごく楽になったと聞き、私も自律神経失調症にはずっと苦しめられてきたので、親戚に紹介してもらいました。

北海道から受けに行ったのですが、通って本当に良かったです。
先生のセラピーは信じられないぐらい高度で、群を抜いてすごいことばかりでしたので、セラピーをうまくやり通せるか不安だらけでした。
そんな私に先生にはとても親切にしていただきましたし、やさしい言葉をよくかけていただきました。
そのおかげもありましたし、平均寿命で死ぬとしてもあと20年、病気でぼろぼろの地獄のまま生きるのは嫌だという最後の負けん気を振り絞って、やり遂げることができました。

優しく先生に脳覚醒状態に誘導していただき、さほどの不安もなく、大きな効果を得ることができました。
気分が安定したこと、自律神経失調症の症状が治まっていったこと、別の病気になったらどうしようという心気症への不安がなくなっていきました。
頭もしっかりするようになりましたし、うつ病で感動できなくなっていた心を取り戻すことができました。
受けていなければ一生私はあのままだったことでしょう。
岩波先生は命の恩人です。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

page to top
(40代 女性 パート 更年期障害予防・自律神経失調症克服体験談)

元々自律神経失調症でありました。
家事、育児、仕事はこなせていましたが、ずっと割り切れない思いと体調不良と戦ってまいりました。
更年期に入りホルモンバランスが崩れた時に、更年期障害が長期的に悪化し続けるという話を昔のかかりつけのお医者さんから聞いておりました。
自律神経の働きが狂っている人が更年期に入った時の苦しみやうつ症状は筆舌に尽くしがたいとのことでありました。

抑うつ状態もたびたびあったため、更年期うつにならないための予防と自律神経失調症の改 善のために岩波先生のセッションを受けることにしました。
夫が理解して後押ししてくれたことは心強い限りでした。
夫も心の傷を負って大人になった人で私の苦しみもよくわかってくれました。
私も心の深層につらい記憶がたくさんあり、これが悪さをしてストレスを感じやすく、自律神経が狂っていたのです。

自律神経の狂いを根本的に解決できるのは岩波先生しかいないと思っていました。
岩波先生はとても若く強く明るいエネルギーに満ち溢れた人です。
私ごときが言うのもはばかられますがとてもデキる顔をしています。
セッションでは私の常識ではありえないことばかり起きました。
そうかと言って不思議な力ではなく、脳内部の働きを誰よりも感覚的に知り尽くしているからこそだと思います。
高度なセッションもすごいのですが、人間力が何よりも強い人です。

私はひたすら先生に言われたとおりやっていましたら、セッション回数を重ねるごとに気分も体調も良くなりました。
目に見えず、これというとらえどころがないメンタルが原因となる症状ならば、岩波先生 に任せれば大丈夫です! 心の深層に積み重なったネガティブ情報をクリアにしてくださります。

夫も心の傷を癒やすために後に参加しましたが、私以上に根深い問題があったのに、過去 を乗り越えることができました。
どれだけ先生の明るい性格と温かい言葉に励まされたことでしょうか。
今度は娘と息子が助けを必要とした時にまたよろしくお願いいたします。

page to top

東京西新宿や大阪開催のセミナー予約申し込み、お問い合せはこちら

予約の方、ご検討中の方のご不明点・疑問点などお気軽にお問い合わせ下さい。岩波先生の技術に精通した当所担当が丁寧にお答えします。


<< このページの上に戻る

対象となる症状

自律神経失調症

不定愁訴症候群

うつ病・対人恐怖・社会不安障害・パニック障害・不安神経症・あがり症・視線恐怖症・アダルトチルドレン

更年期障害

心気症

心身症

不眠症、自律神経失調症、赤面症、トラウマ、PTSD、摂食障害

過敏性腸症候群

精神的ストレスや感情的抑圧による体調不良

ノイローゼ、脇見恐怖症、脇目恐怖症、過敏性腸症候群、躁うつ病、ノイローゼ、ストレス過多

コース形式・料金システム

岩波英知神経症克服プログラム 料金システム

[ベーシックコース]

一般向け 通い集団コース(10回)
400,000円

※現金一括払いのみとなっています。


※一般向けコースは個人では行っていません。集団のみ受け付けています。



予約は、柔軟に決めることができますので、ご自分のペースで通ってきて下さい。


神経症克服プログラムへのメール申し込み


短期集中合宿プログラムはこちら
岩波英知短期集中合宿プログラムはこちら

プログラムの時間

神経症克服セミナー(東京・大阪)

東京・大阪の事務所を岩波先生は行き来しています。 東京滞在時、大阪滞在時の正午から夜まで行っています。

※火曜日・金曜日は岩波先生は出張等のため事務所にいません。

予約をするには

岩波英知神経症克服プログラム予約方法

まずは メール ・及び電話(※) をしてください。
メールでは、目的や悩みの症状、お名前、お住まいの場所を書いて下さい。
その後の流れについて、悩みについて、予約の日時について、電話コンタクトをとられた際に、先生の指示に従ってください。
※東京の事務所と大阪事務所への電話は岩波先生の多忙と出張のため、通じないことが多く、 メールフォームからが確実 です。


電話は「非通知設定」では通じません。
いきなりのご来訪も固くお断りしています。
日本海外問わず遠方の方でも、電話カウンセリングのみのプログラムは行っておりません。
よろしくお願いいたします。


神経症克服プログラムへのメール申し込み


連絡先

連絡可能時間は
11時30分~16時(火曜・金曜以外)
※時間が遅くずれても通じる時もありますので電話されても大丈夫です
ですが、なるべく早い時間にコンタクトをお取りください
岩波先生は西新宿事務所と大阪事務所を行き来しています
東京(大阪)滞在の場合、大阪事務所(西新宿事務所)は不在となります

東京西新宿事務所(西新宿)

03-6416-0611

東京都新宿区西新宿 3-5-3-216


大阪事務所(森ノ宮)

06-6973-6100

大阪市東成区中道3-3-7-207


携帯はこちら↓(お気軽にお問い合わせ下さい。岩波先生の携帯ではありません)

080-3382-0774

神経症克服プログラムへのメール申し込み

メールフォームから送れない方はこちら

適用外の方

神経症克服プログラムの対象とならない方当プログラムでは主体的にプログラムに取り組むことができる心に悩みを抱えている方や神経症の方を対象としています。

※適用外の方
統合失調症の方
パーソナリティ障害(人格障害・妄想性人格障害・境界性人格障害)
重度の強迫性障害の方
被害意識がとても強い方
もしくは人間不信・男性恐怖症が極まっている方(通常の不信・恐怖症の範囲でしたら大丈夫です)
反社会的な行動を取る方
実際に受ける方で、自主性を持って取り組めない方もプログラムの範囲外となっています。 ご了承ください。
よろしくお願いします。


神経症克服
プログラムへのメール申し込み