Dream Art Laboratory


どの生き方が真のリスクか? 道を外れたらそのまま突き進め!

どの生き方が真のリスクか? 道を外れたらそのまま突き進め! 神経症を克服するためにやってはいけないこと、この思考なら劇的に解決できる 岩波英知の言葉

ひょっとして一番まずい生き方をしていないか?

心の悩みや神経症がちょっと良くなってから、いい方向に行きたいと思っていると、かなり効率の悪い生き方になる。

悩んでしまった人は、「ちょっと良くなってから、あれをしよう、これをしよう」と思ってしまう。
「普通になったら何でもできるのに… 」「これさえなければあれをできるのに…」と。
そうなると冒険もしないし、リスクをとろうとしない。
いかに怪我しないでよくなってやろうか、楽してうまくやってやろうかに意識が偏重する。

そして何にも変化がないまま、時間が過ぎ去っていく。
それが一番のリスクになっているのだが…。

一度普通の道をズレてしまったのなら…

平穏から一度ズレてしまったら、もう普通とは別方向に進んだ方が、劇的に悩みに効果が出る。
「普通になりたい!」「昔はよかったのに……」「これじゃ挽回できない」「時間を潰してきてしまった」と思うよりも、どうせ普通からズレてしまったなら、「私はこっちで行くんだ、そのまま行ってやる!」「この道でいいんだ!」と思う。
普通になろう、前に戻ろうなんて思わない。

仮に普通に戻っても、時間を悩みで潰してきた以上、完璧に取り戻すことは難しいし、一生そんなことをやっていたんじゃ、悩んできた分だけ損をする。
よしんば普通になったとしても、やっぱり時間が経過しているから、普通じゃない自分やその状況に気づく。

いつまで経っても望む答えなんか出ない。
普通になりたいという思考ほど、耐えきれないリスクを選んでしまっている。
心の悩みや神経症は、そういう思考だけじゃ解決は難しい。

これまでよく頑張ってきた

たしかに悩みが少なくなって、普通に近づき、ホッとするのも必要。
それまでがそれまでだった人にとって、心の枠を広げることは大切だ。

これまで常に不安や恐怖と闘っていた、その心の負荷や労力は想像に絶する。
今まで大変だったし、よくやったねと言いたい。

普通になろうとする気持ちはわかる。
溺れている人にとって、藁でも必要。
それが浮き輪だったら言うことはない。
必死な時は、普通に戻ろうとすることは重大使命だ。

しかし、安堵感はあっても、喜びがあるかというとない。
所詮は、海の上に浮き輪にしがみついているわけだから。
いつ鮫が襲ってくるかもしれない。
浮き輪に穴が空くかもしれない。

普通ばかり求めると、最悪なことになる人間心理の法則

普通ばっかり考えると、そういう不安まで勝手に想像でつくって、心が落ち着けなくなる。
人生は長いのだから、海の上に浮いていたって、また悩みが襲ってくる。
だから、普通を目指しても、効果は永続的ではないし、効果もできにくい。

そこは安住の地ではない。
安住の地に、安寧も安心も安逸もない。
それは悩む人の幻想に過ぎない。
安住を求めないところに真の安住がある。

精神の安定は、矛盾なんだけど…

↓↓↓↓↓

脳覚醒の魔術師 岩波英知(岩波先生)の言葉集を読みたい方

今更普通になろうなんて、もっと悩みを悪化させる最悪な考えだ

一度ズレたのならばとことんズレてみろ

普通になれないならば、普通になろうとしないことが普通への最短距離

↓↓↓↓↓

脳覚醒の魔術師 岩波英知(岩波先生)の言葉集を読みたい方

 

 

※ この文章に当てはまる方は、こちらのプログラムが効果的です

岩波英知’s ドリームアートの神経症克服セミナー(東京、大阪)

脳覚醒セミナー(東京・大阪)はこちら

 

うつ病克服法】【心の悩み解決方法】【自己啓発を成功させる方法 メンタル強化方法

東京西新宿、大阪開催予約申し込み、お問い合せはこちら


奇跡の脳覚醒 頂点を極める成功哲学(岩波英知の本)

岩波先生著作『奇跡の脳覚醒 頂点を極める成功哲学』 絶賛発売中


<< このページの上に戻る



コース形式・料金システム

岩波英知脳覚醒プログラム 料金システム

[ベーシックコース]
通い形式集団コース(10回)
400,000円

※現金一括払いのみとなっています。


予約は、柔軟に決めることができますので、ご自分のペースで通ってきて下さい。

プログラムの時間

脳覚醒セミナー(東京・大阪)、覚醒瞑想プログラム

東京・大阪の事務所を岩波先生は行き来しています。 東京滞在時、大阪滞在時の正午から夜まで行っています。

※火曜日・金曜日は岩波先生は出張等のため事務所にいません。

予約をするには

岩波英知脳覚醒
プログラム予約方法

まずは メール ・及び電話(※) をしてください。
メールでは、目的や悩みの症状、お名前、お住まいの場所を書いて下さい。
その後の流れについて、悩みについて、予約の日時について、電話コンタクトをとられた際に、先生の指示に従ってください。
※東京の事務所と大阪事務所への電話は岩波先生の多忙と出張のため、通じないことが多く、 メールフォームからが確実 です。


電話は「非通知設定」では通じません。
いきなりのご来訪も固くお断りしています。
日本海外問わず遠方の方でも、電話カウンセリングのみのプログラムは行っておりません。
よろしくお願いいたします。

連絡先

連絡可能時間は
11時30分~16時(火曜・金曜以外)
※時間が遅くずれても通じる時もありますので電話されても大丈夫です
ですが、なるべく早い時間にコンタクトをお取りください
岩波先生は西新宿事務所と大阪事務所を行き来しています
東京(大阪)滞在の場合、大阪事務所(西新宿事務所)は不在となります

東京西新宿事務所(西新宿)

03-6416-0611

東京都新宿区西新宿 3-5-3-216


大阪事務所(森ノ宮)

06-6973-6100

大阪市東成区中道3-3-7-207


携帯はこちら↓(お気軽にお問い合わせ下さい。岩波先生の携帯ではありません)

080-3382-0774

脳覚醒
プログラムへのメール申し込み

メールフォームから送れない方はこちら