Dream Art Laboratory


人間関係の悩み解消のために 
うまくいかせる方法と潤滑油の必要

人間関係向上方法 潤滑油を流す うまくいかせる方法

対人恐怖症、神経症、あがり症を克服するための人間関係

生きていく上で最大の味方であり、障害でもある厄介な人間とは何かについての話です。
人間関係がうまくいく、流れるとはどういうことか、どうすればいいのか、潤滑油の必要性など参考にしてください。

心の悩みや対人不安、神経症・あがり症などを克服するために、「人間」攻略は必要不可欠です。
仕事で成功するためにも、職場で苦労しないためにも「人間関係」「人間心理」を攻略しなくてはいけません。

当所の各心理・脳内プログラムは重点的にそれもやっていきます。

例えば ──右か左かで言うと─── 大した才能も中身も鋭い感性もなく、勉強やきついことが嫌いで、遊び歩いている人間がいるとする。
もしかしたら裏でどんな悪いことをしているかもしれない。

もう一人は、勉強やきついことにもめげずに一生懸命頑張り、すばらしい感性を持って、非常に大きな価値を生み出せる”可能性”を持った人がいる。
後者の人間性は立派、前者はくだらない印象を持つだろう。
何も障害も無くいけばその通りだろう。

しかし、人間・人間関係・そのしがらみという厄介な障害が待ち受けている。

社会での人間の表面的な評価

人間の世界(社会)では、その人の実際の価値は二の次、三の次という悲しい現実がある。
理想論は違うにしても──。
「人とうまくいく、いかない」「人からもてる、もてない」の差は、情けなくも厳しいことに、人間の表面的な評価がほとんどだ。
人は、本当のその人の価値を見抜くことはしない。
できる人はできるが、いちいちみんなに適用しない。
表面的な印象で好き嫌いが分かれてしまう。

そういう困った前提が存在する。

裏で悪いことを繰り返している人でも、簡単にいい人という印象を与えられる。
例えば、マスクをした近所のおばさんに会ったとしよう。
そいつは「うざったいなぁ、めんどくさいなぁ」と裏で思っていても、表面的でも元気にちゃんと挨拶して、「風邪ひいたんですか? 大事にしてください」「花粉症ですか? きついですよね。もうちょっとの辛抱ですよ」と言う。
言われたおばさんは「なんてあの子はいい子なんだ」とある種の感動が起こる。
少なくとも悪い思いはしない。

つまり、そいつの表面だけみて、本当の価値(この場合は裏で悪いことをやっている本性)を見れない、見ない。
どうしても表面だけで判断してしまう。
自分の感情を揺れ動かしてくれた、そのことだけで、その人のことを許せてしまう。

悪い印象が与える評価への影響

一方、後者が、何か挨拶したくない…めんどくさかったり、そんな心の余裕がない。
人と会っても挨拶していいものか思い悩んでいる人とする。

そんな人が同じマスクのおばさんに会っても、かったるいし、気が引けるから挨拶しない。
この人は奥底に大きな価値を持っていて、前者とは人格的にも雲泥の差がある。
しかし、挨拶すらしなかったために、おばさんに、「感じ悪い」「何か変なこと考えている」という印象を持たれてしまう(あくまで例え)。

そんな印象をもたれたら、次には「あの人はちょっと何考えているかわからない、怖い…」という表面的印象だけで、評価を下されてしまう。
自分で思っている理想・自己像とかけ離れたレッテルを貼られてしまう。
内面にすごい可能性と価値を秘めていたとしても、まったく評価もされない。

表面的印象だけで全人格までも決めつけられる。
職場でも学校でも世間でもどこでも同じことだ。
ここがまずいと、疎外感を被ったり、高く評価されなかったり、悪意を向けてくる敵ばかりになったりする。

特に職場は人生の殆どを占めるし、近所づきあいも引っ越しができない人にとっては一生ものだ。
ここでしくじると、灰色の世間の中で、対人不安を日々高めながら生きなくちゃいけなくなる。

人間関係は、ほんの例外を除いて、今言ったようなこと、それだけの世界かもしれない。
深層・内面の奥底に秘めたすばらしい価値観は誰もわからないし、知ろうともしない。
同時に内面の本性も気づかない。
みんな自分のことで精一杯だから。

だから、「体大事にして」という言葉だけで「なんていい人なんだ」「感じがいい」となってしまう。
そういった人間関係の潤滑油をまき散らしている人は、とても人の中でも動きやすいだろう。
人からも大事にされるし、許されやすい。
極論すれば、たった一言、あるいはたった一度の挨拶や笑顔だけで、明るい世間をずっと渡っていけるんだ。

たとえ後者が、おばさんのことに内心好意を持っていたとしても、表面的な潤滑油を流さないということだけで嫌われてしまう。
となると、後者は、おばさんのことにもいい印象を持てなくなる。

誰も自分のことを快く思っていない人間に好印象は持てない。
あのおばさんは自分を嫌っているんじゃないか? いつも嫌な目で僕を見てくる…と。
そうなると身構えるし、緊張するし、ますます言葉をかけづらくなり、笑顔もできない。
強張った表情が…

↓↓↓↓↓

脳覚醒の魔術師 岩波英知(岩波先生)の言葉集を読みたい方


人間関係での要領の良さ

他人との距離

対人関係の向上

↓↓↓↓↓

脳覚醒の魔術師 岩波英知(岩波先生)の言葉集を読みたい方

 

孤立 孤独 人間関係 はぶられる 疎外     人間関係良好 劇的改善法 岩波先生の言葉集

人間関係対処法】【話し方・会話術向上】【人間心理の本質】【対人恐怖克服法】【あがり症克服法


奇跡の脳覚醒 頂点を極める成功哲学(岩波英知の本)

岩波先生著作『奇跡の脳覚醒 頂点を極める成功哲学』 絶賛発売中


<< このページの上に戻る



コース形式・料金システム

岩波英知脳覚醒プログラム 料金システム

[ベーシックコース]
通い形式集団コース(10回)
400,000円

※現金一括払いのみとなっています。


予約は、柔軟に決めることができますので、ご自分のペースで通ってきて下さい。

プログラムの時間

脳覚醒セミナー(東京・大阪)、覚醒瞑想プログラム

東京・大阪の事務所を岩波先生は行き来しています。 東京滞在時、大阪滞在時の正午から夜まで行っています。

※火曜日・金曜日は岩波先生は出張等のため事務所にいません。

予約をするには

岩波英知脳覚醒
プログラム予約方法

まずは メール ・及び電話(※) をしてください。
メールでは、目的や悩みの症状、お名前、お住まいの場所を書いて下さい。
その後の流れについて、悩みについて、予約の日時について、電話コンタクトをとられた際に、先生の指示に従ってください。
※東京の事務所と大阪事務所への電話は岩波先生の多忙と出張のため、通じないことが多く、 メールフォームからが確実 です。


電話は「非通知設定」では通じません。
いきなりのご来訪も固くお断りしています。
日本海外問わず遠方の方でも、電話カウンセリングのみのプログラムは行っておりません。
よろしくお願いいたします。

連絡先

連絡可能時間は
11時30分~16時(火曜・金曜以外)
※時間が遅くずれても通じる時もありますので電話されても大丈夫です
ですが、なるべく早い時間にコンタクトをお取りください
岩波先生は西新宿事務所と大阪事務所を行き来しています
東京(大阪)滞在の場合、大阪事務所(西新宿事務所)は不在となります

東京西新宿事務所(西新宿)

03-6416-0611

東京都新宿区西新宿 3-5-3-216


大阪事務所(森ノ宮)

06-6973-6100

大阪市東成区中道3-3-7-207


携帯はこちら↓(お気軽にお問い合わせ下さい。岩波先生の携帯ではありません)

080-3382-0774

脳覚醒
プログラムへのメール申し込み

メールフォームから送れない方はこちら