岩波英知's ドリームアート(東京、大阪)
岩波英知DALへの予約・問い合わせはこちら
 
Return to DAL Dream Art Laboratory HP 岩波英知先生の言葉・講演集 岩波英知のプロフィール、経歴 DAL ドリームアート(東京・大阪)概要 セミナー(東京・大阪)へよくある質問 岩波先生のセミナー/プログラムメール予約はこちら
岩波英知の各セミナーメニュー 東京、大阪で開催
脳覚醒セミナー(東京・大阪)
神経症克服セミナー(東京、大阪)
あがり症克服セミナー(東京、大阪)
不登校克服親子関係支援セミナー
メンタル強化セミナー
コミュニケーションセミナー(大阪、東京)
スポーツメンタルトレーニングプログラム
Dream Art(大阪・東京) 予約メール
東京西新宿連絡事務所
東京西新宿事務所電話番号03-6416-0611
東京都新宿区西新宿 3-5-3-216
大阪事務所電話番号06-6973-6100
大阪市東成区中道3-3-7-207
親子関係悩み不安解消・不登校克服へ 岩波英知の言葉
脳覚醒セミナー(東京・大阪)・心理脳内プログラムメール申し込みはこちら
岩波英知の言葉集 成功セミナー、自己啓発、経営セミナー、神経症克服、あがり症克服、瞑想セミナー 成功哲学、神経症あがり症克服、潜在意識、瞑想セミナー言葉集トップ
幸運を引き寄せられる人間、運に見放される人間

幸運を引き寄せられる人間、運に見放される人間


幸運を味方につけるために

人生を決定づけてしまう運・運気・運命の話です。

幸運を味方につけた者が良き人生を堪能し、運に見放された人間にはいつも運の悪いことしか起こらない。
濡れ手に粟/泣きっ面に蜂、このどちらを選びたいか? また貴方はどちらの人間なのか?
運を味方につけられる(運気を引き寄せられる)人間にどうしたらなれるのか? 
その方法についても述べていきたい。

運や運気と言っても可視化できず、スピリチュアル的な世界でよく言われている概念だ。
だが、明らかに運がいい人間と悪い人間がいるのは事実。

では、どうすれば運のいい人生を送れるのか? 
幸運を引き寄せられるのか? 
運が悪さに祟られる報われない人生から脱せられるのか?

運、運勢、運気、運命…これら一つで人生が決まる。
生まれながらにして人は不平等だし、運も同じ。

生まれ育った環境は誰も選べないし、母親のお腹の中にいた時点で運の良し悪しが始まっている。
貧乏かと裕福か、毒親か愛情あふれる親か、それだけでも相当違ってくる。
不幸な事故や事件にあって人生が台無しになるのも運だし、始めた商売が時流に乗って労せず大金持ちになる人もいる。

と言ってしまうと、努力や才能は関係ないのか? と言われそうだが、決してそうではない。
幸運を引き寄せることはスピリチュアル的なものに頼らなくても、いや頼らない方こそうまくいく。

運が悪くても運命は変えられる

私は運のような不確定要素が好きではないし、自分の意図したとおりにものごとを動かし結果を出したいという気持ちが強い。
そのつもりで、脳が根源的に啓く方法をずっと研究してきたし、誰も真似できない位置に到達できたと思っている。
やるからには絶対に結果を出す、結果まで通し切ってやるという気持ちが強いから、そこは自分のある意味で長所だと思う。

運一つで片付けられたくないのもわかる。
同時にせっかく繰り返すことができない人生を送っているのだから、運がいい人間だと自分で思える存在になるしかない。

そして自分(岩波)が運がいい人間かというと、結果はものすごく運がいい人間だと思う。
生きていて楽しいし、人が見られない景色もたくさん見てきたし経験もしてきた。
自分のことを心から信頼できると思えるし、そういう思いをさせてくれているのは、運が良かったのだと思う。

途中運が悪いこともたくさんあったけれど、結局それを含めて運が良かったと思っている。
今では、運が悪いことが起きないかなとすら思う。
逆境はとても刺激になるし、不安や血湧き肉躍る経験をしたいという思いが強いからだ。

超一流の成功者とそれ以外を分ける要素/強運と脳の構図

それはさておき、色々な成功者、失敗者や強運の持ち主、とことん運が悪いという人達を見てきて、はっきり言えることがある。

結局のところ、成功者は運がいいし、敗北者は運が悪い。
同じ成功者でも超一流の成功者とそこそこの成功者も運に違いがある。
超一流の人間は尋常ではない強運の持ち主だと思うし、運を引き寄せられるものを持っている。
彼らが「私は運が良かっただけ」と自伝やインタビューで謙遜していっているのも、あながち間違いではない。
(だからこそ、超一流の経営者ほどスピリチュアルや精神世界にどっぷりはまりやすい。占い師や霊媒師のご託宣を大事にする)

才能や努力が同じでも、運(ツキ)を掴んだ経営者だけが一流と呼ばれる会社に成長させている。
一方で一流経営者以上に努力してきた人が、赤字と借金と資金繰りに追われて、報われない経営者人生を送る羽目になっている。
血反吐を吐く思いをしてきても結果につながらない経営者と一流との違いはどこにあるのか?

「引き寄せの法則」とか「思ったことが現実化する」というスピリチュアル的な教えは世の中に溢れているが、それではあまりにあやふや過ぎる。

結局運のいい人間は、運が悪いときでもうまくいかないときでも、「ダメ」だと思わない。
一万人にダメと言われても自分だけはダメだと思わない。自分と進むべき道を信じている。
条件が悪くても突き進む覚悟がある。

運の悪さばかり吸い寄せる人間

他方、運が悪い人間は安全を常に選択して、自分を守ってばかりいる。
リスクを選択できないし、覚悟も持っていない。
何もかも捨てられない。

運がいい人間は捨てることが出来る。
捨てないと運が良くなることはない。捨てるから運を拾える。
捨てられる人間に運命が勝手に寄ってくるのは真実だと思う。

捨てるって何を?
それは安全だったり、自分だったり、固定観念だったり、大事なものだったり、時には人だったりする。
捨てるって覚悟だし、ものすごい決断がいるしリスクだ。
だが、それをやった人間だけに幸運の女神が微笑んでくれる。
そこにスピリチュアル的な意味はなく、脳の構造、脳の動かし方だと私は思う。

そして運がいいやつは捨てることができている。いつでも投げ出してもいいと思っている。
だから何もかもうまくいく時がやってくる。
捨てないと運が乗ってこない。

捨てるとはリセットするってことだ。
いつまでも同じ古びた脳の構図でいたままだと、結局捨てられない。
未練、後悔、不安…これらが運気をひどく悪化させる。

だから、脳のマイナスをリセットできる私の技術がお役に立てると思う。

幸運の星の下生まれた人間の脳内とは?

もう一つは発想の位置が人と違うことだ。
一流の経営者は初めからして発想の位置が人とは大きく違っている。
だから、同じ努力量でも、常識に凝り固まった人間とは違って、時代の最先端を走り、美味しい思いを独り占めできる。
そんな成功者からしたら、自分は人ほど努力をしていないのになぜ成功したのか?と考えると、運がいい星の下に生まれたからと解釈する人がいる。

たしかに人智を超えた運命の流れのようなものはあるかもしれないけれど、運を我がものにできる脳の構図をしているからだと思う。
つまり人よりも大きく脳が啓いて覚醒しているんだ。

私の技術と結びつけて言えば、たしかに私の施術で運が大きく好転したという人が多いのも確かだ。
それは運を引き寄せられる脳がどういう状態の時か、私にわかっているからです。
それを作り込むことが可能だし、運が大きく啓かせられる技術がうちにはあります。

人生は一回、運が悪い人生を送るか、幸運の星の下で生まれた最高に幸せな人間になるのか、どちらを選び取りますか?
死ぬ間際に「最後まで運がなかった人生だった…」と誰もが絶望したくないはず。
幸運・強運は待っているだけでは引き寄せられない。
掴み取るものだ。

※ この文章に当てはまる方は、こちらのプログラムが効果的です

あがり症克服セミナー(東京、大阪)

経営者専門脳覚醒プログラム】※特に経営者の方はこちら

ドリームアート(東京・大阪)トップへ
Dream Art(大阪・東京) 予約メール
DAL東京西新宿事務所(Dream Art Laboratory) 03-6416-0611
DAL大阪事務所(Dream Art Laboratory) 06-6973-6100
岩波英知ドリームアート(東京/大坂)のプライバシー保護
Dream Art Laboraotry (DAL) TOP PAGE
当所はいかなる団体・宗教とも関係しません。当サイトにある記事、画像の無断転用を禁止します。 岩波英知書「奇跡の脳覚醒 頂点を極める成功哲学」 岩波先生の言葉・講演集 e-mail でのお問合せ
DAL東京西新宿事務所(Dream Art Laboratory) TEL:03-6416-0611  大阪事務所 TEL:06-6973-6100
COPYRIGHT(c) 2014 DREAM ART LABOLATORY ALL RIGHTS RESDRVED.