・親子関係悩み解消
・不登校親支援プログラム
・不登校/引きこもり
克服プログラム
MENU
親子関係悩み解消・不登校親支援プログラム
プログラム詳細と料金体系
予約方法
予約をする(メールフォーム)
保護者向け 岩波の言葉・講演集
不登校や当プログラムに関する岩波先生の話・対談
所長岩波の言葉・講演集
ホームページに戻る
神経症克服プログラム
特別心理・脳内プログラム
(不登校・ひきこもり問題)
その他 MENU
個人情報保護について
免責事項
サイトマップ
各種心理・脳内プログラムへ
メンタル強化プログラム
脳覚醒プログラム
会話の格闘術(親子関係向上スキル)

岩波英知不登校/ひきこもり克服プログラム、不登校親再生プログラム

無意識、脳内の問題の本質を徹底的に対処・解消 
そのパワーと効果と価値が、当心理・脳内プログラムにはあります

現在、不登校/ひきこもり克服プログラムは、新規予約を停止しています。
(子供に進んで主体的に通いたいという場合のみ受け付けています。それ以外の方、及び小学生のお子さんは、誠に申し訳ありませんが、予約を断らざるを得ません)
親子関係悩み解消・不登校親支援プログラムがあります。
誠に申し訳ありませんが、ご了承の上、上記の状態に限り、予約してください

有名人、芸能人、セレブ向け不登校・ひきこもり克服プログラム 親再生プログラム
こちらの家族支援プログラムもどうぞ

■子供の心の悩み・不登校・ひきこもりに劇的効果
■変化という結果、たくましさ、希望を芽生えさせていきます
■社会に出た時、やる気、強かさをもって、のびのびと生きられるように強力に支援します
■心や脳内の底、潜在意識にある本質的問題を根本的に解決できる唯一無二の技術を用意しています
■保護者の方の張りつめた逃げ場のないぎりぎりの心労を一刻も早く解決します
■そのための高度なまたとない技法とノウハウを持っています
■自信があります
■子供との対話は第三者だからこそはっきり原因が見えます。そちらについてもお任せ下さい

不登校やひきこもりのお子さんを抱える保護者の方へ

保護者の方が受けることができる親子関係悩み解消・不登校親支援プログラムがあります。
子供の心のトラブルは、実に長い間の無意識における葛藤と努力の末、ついに不登校という形で表面化することがほとんどです。もはや意識的な努力、気力や根性で解決できません。
ここで不登校の子供(不登校になりそうな子供)への対処法を間違えると、親子関係に重大な心のすれ違いが生じます。子供にとって親は絶対であり、最後の味方でもあります。本心から情動からそれを欲して生きています。そして、自らの心のトラブルについてはっきりと認識していません。意識上の精一杯の努力、我慢と無意識での抑圧、問題のギャップで一人孤独にボロボロになっています。
そして子供の無意識や脳内の底でドロドロに渦巻く手が届かない問題により、一生残りかねない傷跡が親子関係に生じてしまいます。親の努力、訴えかけをやればやるほど、泥沼にはまっていきます。そこで、親が悩めば悩むほど、冷静な対処がとれなくなり、子供の心を上向かせる機会が無くなってしまいます。
そのための、保護者の方のメンタルの支援を潜在意識の底から支援するプログラムが『親子関係悩み解消・不登校親支援プログラム』です。子供にとって親はいつでも頼れる存在、一番安心してコミュニケーションが取れる存在でなければ、誰も子供の味方になってくれる人はいません。子供の不登校克服、社会性向上は、親の力が非常に大きいです。同時に近い関係だからこそ見えなくなり、泥沼にはまることが山のようにあります。だからこそ、当親支援プログラムにお任せ下さい。
より詳しくは、『保護者向け 岩波先生の言葉・講演集』をごらんください


親子関係悩み解消・不登校親支援プログラムについてはこちら
(子供本人が受ける不登校克服プログラムについては、人数制限をかけております。
ご了承下さい)

子供の心の底から本質的な解決と効果の必要性

不登校児・ひきこもりに陥る子供の数は年々増えています。効果的な無意識からの根本対策がとられていないことの裏返しです。 児童相談所やフリースクール・精神衛生センター・特別支援学級などはただ子供を預かっているだけ、表面的な対処しかできていません。
真に心や脳内の底から根本的解決を目指すところがあるでしょうか?
不登校問題が解決されても、子供の心に何らかの心の傷があれば、真の解決とは言えません。
それが可能なところがあったでしょうか?
本質的に不登校・ひきこもり問題の解決にはカテゴリーが違っています。
だからいつまでも子供の心に光が差しません。子供は心を閉ざし、殻に閉じこもってしまいます。
その場しのぎの連続、対症療法だと貴重な時間を失ってしまいます。
心の悩みは時間が経てば経つほど、回復にはとんでもないエネルギーを必要とします。
早ければ早いほどいいものです。 そして、当プログラムしかなしえないことです。

親の方の張り裂けそうな心をサポート

親子関係悩み解消・不登校親支援プログラムや不登校克服プログラム両方で行っていきます。
親は不登校中、引きこもり中の子供に対して複雑な感情を抱きます。 それは決して表に出せないどろどろとしたものを含んでいます。 それこそが不登校・ひきこもり問題のもう一つの本質です。
「この子がいなければ・・・」「この子で我が家が崩壊してしまう・・・」「もう限界でぼろぼろだ・・・・」「これさえなければ・・・」「このままではこの子の将来が怖い・・・」「親が老いた後はどうなるのか・・・」「ずっとこのままこの子に振り回され続けるのか・・・」「何をやっても不毛・・・」「何の効果も得られず、時間だけが過ぎていく・・・」「どれだけこれで苦しんできたか・・・」「反社会的行動と子供の暴発事件・・・」「子供が怖い・・・」「新聞沙汰になるんじゃ・・・」「自ら命を絶つ恐れへの不安・・・」「もう残された時間がない・・・」
この親の感情はまさに真実です。そこから一刻も早く脱出する手伝いを強力にしていきます。
それは子供の問題の解決があって初めて成立するものですが、そちらのケア、解決も全力で尽くします。
子供が真に立ち直るためには、親自身のメンタル面の安定が何よりも金額換算できない栄養になります。

たくましく社会を生き抜けていけるように

不登校で一番の問題は何でしょうか?(子供の場合)
一番怖いのは社会性が身につく機会が全くなく、社会に出たとき、潰れる(潰される)ことではないでしょうか?  いや自信喪失、人間不信により社会に出られないことなのではないでしょうか?
マイナス要素の不登校とひきこもりは、社会性の欠如という意味では、大きな人生のロスでもあります。
人生をたくましく切り開いていく経験がカットされるために、重い出来事に直面したとき対処しきれずつぶれてしまう。
現在も「武器」がない故に苦しみ、希望を持つことができません。
親としては、完全に子供が潰れたときの恐怖、苦労は筆舌に尽くせません。
子供が潰れると同時に親も潰れてしまうのが不登校やひきこもりの怖い現実です。
もうこの出口のない悪循環から抜き出しましょう。
それがいち早く可能です。

親、子供双方の根本的効果的問題解決へ

子供の幸せと今後の人生の展開、及び親自身の精神的な安定と希望のために必要なことは、どこまでいっても、心の問題(それも無意識レベル、本能レベル)におけるトラブルの根本的解決です。
奥深いところからの理由があるから今の対処しきれない悩みにつながっています。
その悩みだけを見ていてもちっとも解決しません。
そこまで至る「そうならざる得ない」原因の解決こそ、一番の近道であり効果的な唯一の方法です。
それが可能な技術やノウハウを用意しています。どこに行っても誇れるものだと自負しています。

子供との対話の成立 すべての基本

不登校/ひきこもり克服プログラムの場合、子供との本能での対話がすべてのベースです。心理カウンセラー/セラピスト/コーチ(もしくは親)と子供の心が気持が通じていなくてはいけません。
親、専門家が子供の心をわかってやることが大事とは誰でも知っています。
しかし、子供が自分は理解されている、わかってくれていると感じなければ意味がありません。
子供は理性では心は動かされません。情動、本能の力が大人よりもはるかに大きく、またそれによって対処しきれず孤独に苦しんでいます。
当所心理脳内コンサルタント/コーチはそれができます。
だからこそ、子供の心が変わるベースがあり、そこからも効果的に強力に対処していきます。
※ただし、子供の意志を無視して連れてくる場合(子供がどの手助けも拒否する場合)、子供との対話ができません。というよりは、子どもの心を汲むため、予約をこちらから断っています。
ご了承下さい。


↓保護者向け 岩波先生の言葉集です。
ぜひお読みください  
保護者向け 不登校親再生プログラム 岩波英知の言葉・講演集

Copyright(C)2015 Dream Art Laboratory. All Rights Reserved.